ろはこは日記

二匹の猫(ろはん♀こはだ♂)と過ごす日常

こはだ去勢

f:id:kaztrella:20160121145651j:plain

生後6ヶ月を過ぎたということで、こはだの去勢手術を受けてきました。なんでも生後6ヶ月を過ぎてからでないと、尿管の発達が未熟なままになってしまいよくないそうです。

ここ最近はタマタマもぶりんぶりんと大きくなり、家中をうろうろと徘徊することも増え、まだスプレー行為をすることはなかったものの、発情的なものが始まったのかなという雰囲気がありました。

手術は全身麻酔で行われ、当日0時から絶食、7時からは飲水も不可ということで可哀想でしたが、手術中に嘔吐などが起こり誤嚥の危険性があるためとのことでした。午前中の診察時間に預かってもらい、午後の診察時間が始まるまでの間に手術が行われ、午後の診察時間中に迎えに行くという形で、日帰り手術となりました。

無事家に帰ると、麻酔が抜け切らないのかしんどそうな様子でした。手術中の点滴の影響で二の腕のあたりがぶよぶよになっていました(すぐに吸収されるから大丈夫らしいです)。

そして翌日。特に大人しくなった様子もなく元通り元気すぎるこはだ。いまいち去勢手術の影響が見当たりませんが元気そうでなによりです。